幽麗塔のネタバレ感想3巻【テツオは性同一性障害?】

こんばんわ。玲奈です。

幽麗塔の謎が気になりすぎて
グロくて、怖かったけど、一気読みしちゃいました・・・!

 

今回は、漫画「幽麗塔」の3巻
ネタバレと感想をご紹介します♪

まだ読んでない方は、ネタバレ注意!

まんが王国では、無料試し読みができます♪
無料試し読みはこちら

※「幽麗塔」と検索窓で入力♪

【3巻】幽麗塔のネタバレ感想

山科刑事が、13年前の大水害の夜に見た友達が殺される場面。

一方的に、殺されたとずっと思ってきたが
テツオの意見によって疑問に変わります。

 

結果、死んでもいいと思っていたクズが
本当にそれほどの業を背負った人間なのか?

という迷いが生まれ、自分たちの身代わりとして選べなくなります。

 

真偽の程は明かされませんが、怯えた男にテツオが聞いた
「漬物は好きか?」という質問。

 

使われた凶器の漬物石から関係した質問ですが
これに対する男の反応から、やはり男は無実だったのではないか、と思います。

冷酷なテツオは・・・

テスラ博士によって天野達に打たれた、致死性のウィルス
結局、テツオの機転、駆け引きによって回避されます。

 

しかし、容赦無く拳銃を博士に打ち込むテツオの姿や、

「命と金は、無駄遣いする時が一番輝くんだぜ。」

という言葉。

 

また、テスラ博士との駆け引きの際に、
常に死を覚悟しているような印象を受けます。

テツオは、どこかで死を望んでいる・・・?

 

更に、回想で体は女として生まれながらも
心は男として育ってきたテツオの性同一性障害の苦悩が描かれています。

地下迷宮で死番虫がどんどん殺人をするシーン・・・

後半では、天野たちが幽霊塔の屋敷地下で死番虫と接触!

脱出することの出来ない地下迷宮で
次々に人が殺されていくシーンの恐怖、絶望感はヤバイ!!!

 

そして、地下迷宮で探していた麗子の婚約者、
本城志郎に出会いますが、
本城志郎は、死番虫の手によって殺されてしまいます・・・!

 

しかし、このシーンで
死番虫は本城志郎が知っている人物、だという事がわかります。

 

更に、テツオが女だということを知った天野。

物語は大きく動き出します・・・!

 

私は、スマホ電子コミックで読みました♪

まんが王国なら、会員不要で
無料試し読みができるので
ぜひ、読んでみてくださいね♪

無料試し読みはこちら

※「幽麗塔」と検索窓で入力♪

 

幽麗塔ネタバレ一覧

幽麗塔ネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ