漫画・幽麗塔の登場人物ネタバレ~天野太一~

こんばんわ。玲奈です。

幽麗塔の謎が気になりすぎて
グロくて、怖かったけど、一気読みしちゃいました・・・!

今回は、幽麗塔の主人公である
天野太一について、ご紹介します♪

 

まだ読んでない方は、ネタバレ注意!

まんが王国では、無料試し読みができます♪
無料試し読みはこちら

※「幽麗塔」と検索窓で入力♪

天野太一

天野は、ダメ男のニートで、
下宿代も払うことが出来ず、
日々ダラけた生活を過ごしています。

趣味は文学や、カストリ雑誌を読むこと。

 

とにかくダメ男として描かれており、
同級生である三村を見返すことが
天野が、幽麗塔の財宝を追う目的の一つとなっています。

 

人間関係にも、自信が無いようで、
友達との距離感を掴むことが出来ず、
苦い経験をしてきているようですね(^_^;)

だんだん男として成長する天野

そんな天野ですが、
容姿端麗で大胆不敵なテツオと出会い
共に幽麗塔の謎を追うことで、男として成長していきます。

 

憧れであった花園恵を殺害された事から
死番虫を憎み、正体を突き止めようとする辺りから、
正義感があってかっこいいなぁ、という印象を受けました♪

 

山科の夢であった

「出版社を作って、性に悩んでいる人間を救いたい」

という夢を聞いた天野は、
それに共感して、自らがその夢を継ぎ出版社を立ち上げる事になります。

 

でも、これは山科への想いだけじゃなく

・テツオという性に悩んでいる人間を救いたい
・テツオと共に人生を歩みたいと思う自分も救われたい

この2つの想いも、あったんじゃないかなぁ。

天野とテツオのラスト

物語の最後では、誰もいない個室で自ら女装していますが
これは、女装の趣味に目覚めたというより
テツオとの思い出が忘れられないための行動だと思います。

 

最後の場面、東京タワーから

自分やテツオのような人間が
もっと自由に生きられる時代が来ること

これを願っている天野の表情からは、
迷いなくテツオと歩む事を決めたように感じました♪

 

ラストの、テツオとのキスシーンには、本当に感動したなぁ。

幽麗塔ネタバレ一覧

幽麗塔ネタバレ一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ